MD332E-山形県
 -MD332E地区の紹介
 -山形の四季
 -山形の催事・観光地など
 -物産・名産品
 -TOP
 -ご挨拶
 -テーマと大会ロゴについて
 -OSEALの歴史
 -組織委員会
 -役員一覧
 -スケジュール
 -フォーラムキット
 -開催会場案内
 -事務局

 -MD332C地区 -宮城
 -MD332A地区 -青森
 -MD332B地区 -岩手
 -MD332D地区 -福島
 -MD332E地区 -山形
 -MD332F地区 -秋田

 -飛行機
 -新幹線
 -仙台駅構内
 -仙台空港内
 -大会会場へのアクセス
Windows Media Player を入手する






MD332E 山形県のご案内


 東北南部の日本海側に位置する山形県は、その中央を母なる最上川が流れ、稲作を中心とする農業で発展してきました。江戸時代には、庄内平野の米や紅花が最上川を下り、酒田港から上方に船で運ばれ、経済を潤しました。現在では、お米は「はえぬき」と「どまんなか」が有名で、特に「はえぬき」は食味日本一を目指して生産が行われています。また、山形盆地では果樹栽培が盛んで、サクランボや洋ナシは生産量日本一を誇っています。
 山形県内には、44の市町村がありますが、そのすべてから温泉が湧きだしているほどの温泉天国で、姥湯温泉、蔵王温泉、銀山温泉などが人気を集めています。
 山形といわれるように、山が多く、「羽黒山」、「月山」、「湯殿山」の出羽三山は信仰の対象として、また蔵王は四季を通じて観光客が訪れ、特に冬は珍しい樹氷が見られます。

山形県アクセスマップ

ライオンズクラブ国際協会 第44回OSEALフォーラム組織委員会
〒980-0021 仙台市青葉区中央2丁目11−23
 太田ビル4F
TEL 022-217-4300 FAX 022-212-5444
Mail:office-foc@lions-clubs.org

OTA-BLDG 4F
Chuo Aoba-ku Sendai City 2-11-23
980-0021 Japan
©2004 copyright The 44th OSEAL Forum in Japan